酵素の多い食べ物

酵素の多い食べ物

私たちの体内には、5000種類ほどの酵素があるそうですが、この酵素が私たちの健康を支えています。
酵素の力がないと、必要な栄養素を吸収することが出来ないからです。
消化酵素は胃液の中や肝臓、膵臓などにあって、タンパク質や糖質、脂質の消化を助ける働きをしています。
また、代謝酵素には食べ物の消化、吸収や体の活動や免疫を助ける働きがあります。
酵素は私たちの体に無くてはならない大切なものですから、積極的に補給して、常に体内に充分な酵素がある状態を保ちたいものです。
酵素が多く含まれている食品には、パパイヤ・ぶどう・キウイ・パイナップル・マンゴー・はちみつ・オリーブオイル・スプラウト・バナナなどがあります。
いずれも新鮮なものを、生の状態で食べることが重要です。
酵素は熱に弱く、加熱すると壊れてしまうからです。
また、食べるときは良く噛んで食べることもポイントです。
良く噛んで唾液がたくさん出ると、それだけ酵素が効率よく吸収されます。
野菜も火を通さずに、サラダなどにして生で食べるように工夫しましょう。
朝は生の果物と野菜で作ったスムージーなどを朝食にするのも良いですね。
酵素もたくさん取れますし、腸のお掃除にも効果的ですよ。